PRODUCTS
TOPTOP/製品紹介/車両用追突衝撃緩衝装置|バック・ガード
バック・ガード
車両用追突衝撃緩衝装置
型式:HKG / HLG / HSG
特長
  1. ・標識車・道路維持作業車の大きくて重い緩衝装置を、コンパクトで軽量なものに改良したものが当製品です。
  2. ・シャーシおよび荷台のカットなし、又はカット量を最小限に抑えられ、リアオーバーハングの車両規定値をクリアできるため、荷台を広く使用することが可能です。
  3. ・緩衝材は全て不燃性(アルミ合金)、衝撃による飛散も少ないため二次災害を招く恐れも少なく、迅速な道路復旧作業が可能です。
  4. ・緩衝材の構造上、正面のみならず斜め方向に対しても高い緩衝性能を発揮できる点も特長の一つです。
※左図にて1度重大傷害回避値範囲を超えている事例に関しては、変位量の調整をする事で対応済みです。
寸法及び仕様
固定式 型式:HKG
  • 一体固定式
  • 一体固定式(特型)
  • 分離固定式 型式:HBG
製品名 固定式バック・ガード
型式 HKG
衝突想定速度 80km/h
本体重量 約92kg
ステー重量 約83kg
総重量 約175kg
衝撃吸収部材 アルミ合金
装置寸法W 1800mm
装置寸法L 560mm
装置寸法H 450mm
  1. ・コンビネーションランプはオプションとなります。
  2. ・車両に応じて、装置寸法及び重量は異なります。
仮設式 型式:HLG
製品名 仮設式バック・ガード
型式 HLG
衝突想定速度 80km/h
取付想定車両 2.0~4.0t
本体重量 約49kg×2
ステー重量 約59kg
総重量 約157kg
衝撃吸収部材 アルミ合金
装置寸法W 660mm
装置寸法L 550mm
装置寸法H 450mm
アオリ固定部H 最大1055mm
  1. ・コンビネーションランプはオプションとなります。
収納式 型式:HSG
  • 収納時
  • 設置時
製品名 収納式バック・ガード
型式 HSG
衝突想定速度 80km/h
取付想定車両 2.0~4.0t未満
固定方法 車両シャーシフレーム固定
装置重量 約160kg
衝撃吸収部材 アルミ合金
装置寸法W 1800mm
装置寸法L 1000mm
装置寸法H 300mm
  1. ・車両に応じて、装置寸法及び重量は異なります。
衝突実験
一体固定式バックガード 衝突実験の様子
【日本自動車研究所(JARI)にて 】
カタログ
mail
pagetop